【3周年記念BBQ Party イベントレポート】

2016.04.24 (日) /

blog



小春日和に恵まれた、4月16日の土曜日。

しへえどんの3年目突入を記念したBBQイベントが開催されました。
改修中は、果たしてリニューアルオープンに間に合うか不安なところもありましたが、
当日は多くの方々に囲まれて、無事に3年目を迎えることができました〜

遠方から足を運んでいただいたゲストの皆さま、
場を盛り上げていただいた、アーティストの方々、
そして、地元のみなさん、素敵な時間をありがとうございます!



「最高の週末を過ごすことができた」 との声をいただくこともでき、嬉しい限りです!

今後も、人が集い、交流が生まれる場づくりを定期的に開催していければと思いますので、
ホームページの方もちょくちょくご確認くださいね。

今回のイベント、特に印象深かったことは、個人参加の方が多かったということ。
世代や職業もさまざまで、初めましても、久しぶりも。
個性溢れるメンツが勢揃いでしたが、互いに打ちとけるまでの速さは、みなさん、さすがです!
僕はほぼ孤立していました・・・

意外な共通点やつながりを見つけたという方もちらほらいたようで、
みなさん座ることも忘れて、トークに専念していましたね〜。
もっと座りたくなるようなデザインの椅子でも用意した方がいいのかな・・・

ここでの出会いが、これからの暮らしの活力になれば幸いです。

今後は、この場所や、しへえどんで開催されるイベントが、
訪れる人にとってどのような意味を持つのか、といったこともしっかりと考えつつ、
でも、あまり気負いすることなく、ゆる〜く自然体で盛り上がっていければと思います。

そんなことを感じた、土曜日の昼下がりでした。

さて、最後になりましたが、今回のイベントを盛り上げていただいた
パフォーマーのみなさんを改めて紹介させていただきま〜す!

※写真左:しへえどんオーナー しんじ 写真右:micco
●micco(シンガーソングライター&デザイナー)
その場の空気感とリスナーとの距離感を大切にされている、素敵な女性シンガースングライター。
miccoさんの唄う姿とその透き通る歌声は、会場にいる全ての人の心に染み渡ったのではないでしょうか。


tennine(シネマ×パントマイム=シネマイム集団)
斬新な発想とアイデアで、誰もが知っているあの映画のワンシーンを演じる。
笑いあり、時に感動もあり、同じ演技でもパフォーマーによってテイストが異なるんだとか。要チェックです。


牧佳弘((シンガーソングライター)
楽曲の良さに定評あり。話すことが苦手と豪語する牧君ですが、曲と曲の合間のトークも抜群。
オリジナルソングから、みんなが一緒に合唱できる曲まで選曲センスと彼の歌声は、あなたを虜にすること間違いなし!


彼らの今後の活躍にも乞うご期待です!

それでは、また! See you soon…


関連記事