田植え2016

2016.05.29 (日) /

blog



前回のブログから少し間があいてしまいました。ご無沙汰しています。

あれから、「田植えはどうなったの?」といったお問い合わせや、
「結局やることにしたんだね」といったお言葉をチラホラ頂いております。
気にかけてくれている人がいる、というのは本当に嬉しいことだと日々実感します。

ご心配おかけしました。
やりました!スタートダッシュに遅れたドンキーコングたちのお米!

地元の方々や、ここ最近金谷に移住してきたフリーランスを生業とするみなさんの協力により、
今年も無事に苗が植えられました。

天候にも恵まれ、田植え初心者から経験者まで、
もしかしたら田んぼに足を突っ込むのは、小学生以来といった人もいたのではないでしょうか。

そんな中、黙々と田植えに取り組む人もいれば、
沼に足を踏み入れてヤンチャ魂に火がついたのか、
少年時代の頃に戻ったかのようにイチャイチャする金谷の若者たち。

笑いあり、汚れあり、飯あり、裸の画あり、泣きなし。
去年とはまたひと味違ったテンションの田植え風景がそこにはありました。

平和な雰囲気に満たされた、午後の田んぼ(午後たん)。

自然に足をどっぷり浸かって作業をすれば、
地元のおばちゃんたちの作った愛情ランチも一瞬でなくなりました。

田舎フリーランス養成講座に通っている方も、
普段とは異なる環境で親睦を深められたのではないでしょうか。

今後は、草刈りなどのメンテナンスをしっかりと行いつつ、
次なる最大の難関 “稲carry(刈り)”に備えます。
とにかくハードです。機械の力には頼りません!全て人力で行います。
そして、当日はカレーが振舞われます(昨年度実績)。

カレーが食べたくなった、そこのあなた、10月頃に金谷でお待ちしておりますよ〜!


ケンジ

関連記事