【心のスイッチ】

2016.05.07 (土) /

blog



GWも終盤に差しかかってきましたね。

明後日から再び始まる仕事や学校への準備と
気持ちを切り替えはじめている人もいるのではないでしょうか。

さて、時が少し遡りますが、GW前の週末に鋸山の清掃をしてきた時のお話。

午前8時。眠気マックス!!!

果たしてこんな状況でまともに山仕事に精を出すことができるのか!?
というほどの状態で山の麓へ。

小鳥の囀り、川のせせらぎ、心地よいそよ風に、木々の葉から降り注ぐ太陽。
こんなにも大自然が気持ちよく迎え入れてくれているのに、何故か力が出ない・・・・・・。

それでも腰をかがめ、手に持った芝刈りナイフで階段脇の雑草を刈っていく。
1段目、2段目、3段目・・・・・・。
顔を上げれば、エンドレスに続くと思われる石畳の階段が山の中腹へと続いている。

時計を見る。8時13分・・・・・・。ムムム・・・・・・。

気を取り直し、右手に持ったナイフに再び力を込めようとした、その瞬間。

けたたましいエンジン音をたてて、芝刈り機が唸り声をあげた。

気づけば、全身に精力がみなぎっていた。テンションマックス!!!
いつの間にか眠気は吹っ飛び、動きは2倍速に。

その後は、早朝登山者との談笑を交えつつ、無心に階段横の雑草と向き合うこと数時間。
少しは、安全な登山道の整備に貢献できたことかと思います。

ほんの小さなきっかけで、心のスイッチは切り替わる。

さあ、明後日からの学校・会社。

一呼吸おいて、心のスイッチを探してみませんか?


しへえどん

関連記事